何か面白いオンラインゲームないかなぁ
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005/04/04 追加大スパンカーを作ってみよう!
ロンドンでまったりしていたら「追加大スパンカー」を作成せよ。
との神(K氏)の啓示があったので、今日は「追加大スパンカー」を作って売ることに(・ρ・)

補助帆系の生産品はあまり作ったことがないんですけど、衣服を作るのと違い、同じ成功品でも狙ったものと違うものが出来ちゃうことがあるのが難点です。例えば「追加大スパンカー」を作ろうとすると、大成功の場合は100%「追加大スパンカー」(耐久度UPのおまけつき)が完成するのですが、成功の場合「追加スパンカー」と「追加大スパンカー」のどちらかが出来てしまいます。「追加スパンカー」はロンドンなどで普通にお店で55000Dで買えちゃうので、原価を考えると大赤字になってしまいます。必要とする素材も多く(1つ作るのに195個も必要w)、数多く作れないのも悩みどころですね。

必要な素材は皮ひも30個、麻生地95個、木材70個。いずれもイスパニアの領土・同盟港では買えません(´Д⊂ 麻生地はアムステルダムの交易商から、木材はロンドンのバザー・商館で買うことにして、皮ひもはリスボンの方まで行かないとないので、まず皮ひもだけ大量に仕入れ、ロンドンとアムステルダムを往復しながら、生産していくことにしました。

船に積める量から考えて7つは作れると判断し、皮ひも210を調達するために、ロンドンからリスボンへ・・・。途中オポルトに寄り皮革を買えるだけ買い、ついでにK氏に以前アテネの投資で手にいれた工芸のレシピ(ギリシャ神話のなんやらってやつ)を渡して、代わりにサンダルを貰っちゃったりしましたw そしてリスボンの行き着けの商館で皮ひもを購入し、アムステルダムへ行くために北海の方へ向かいました。

アムステルダムでブーメランしながら麻生地を購入していて、はっと気づきました。木材を持てるだけの空きがない!? あれー、なんでだろう、としばらく悩んだ後に、皮ひもを予定より30個多い240個も買っていたことに気づきました。泣く泣くその場で売却(´Д⊂
Ldol20050404_00s.png

そしてロンドンへ行き、バザーや商館を回って木材を購入。ようやく1つ作れます。この間1時間。そして作成・・・。「追加スパンカー」完成!(´Д⊂

ここでくじけるわけには行かないので、アムステルダムとロンドンを何度も往復し(オスロやベルゲンにも行ったり)、7回生産するのに結局4時間ほどかかってしまいました・・・。結果「追加大スパンカー」4つ(うち大成功2つ)、「追加スパンカー」3つ。

一番の大成功品を自分で使うことにして、残りをロンドンでバザーして売っちゃいました。手間暇かかったのでちょっと高いかな? という値段でしたが、シャウトするとかなりの勢いで売れちゃったのでホクホクしましたとさヽ(´ー`)ノ

Ldol20050404_01s.png
長い仕事を終えて、ロンドンの海を眺めながら一服しているLさんの図
スポンサーサイト
この記事へのコメント

管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバック
TB*URL

Copyright © 2005 LETTUCE TEDIOUS SHOW. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。