何か面白いオンラインゲームないかなぁ
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005/04/17 カリブへ!
日記には書いていませんでしたが、昨日ようやくカリブ諸島の入港許可証を手に入れました。新しい所に行けるようになるのは、随分久しぶりな気がします。なので今日はGalateaさんと2人でカリブに行くことにしました。Galateaさんも初めてなのです。
カリブは陸沿いに行ける場所ではないので、準備は入念にしなければなりません。セビリアを出発し、まずラスパルマスに寄航して、色々アイテムを揃えました。準備が整った所でいざ出発です。遥か、西へ! 意気揚々としてラスパルマスを後にしました。ですがしばらくして測量ですら陸地が見えなくなる所まで来ると、矢張り不安になってきました(´Д`;)ヾ 10日たっても何も見えません。20日たっても何も見えません。他のPCもいなければ、NPCの操る船も見当たりません。幸いにも災害などには見舞われず、順調な航海を続けることが出来ています。22日ほど過ぎたでしょうか。測量の下の方に、わずかに陸地が見えました。どうやらあれがカリブ諸島のようです。もう少し北を走っていたら、気づかず通り過ぎてアメリカ大陸まで行ってしまうところでした。2人は喜び勇んで陸地の方へ向かいました。

最初に寄航したのはサンフアンという町でした。27日で到着しました。
Ldol20050417_02s.png
2人で新しい土地にいったときの暗黙の了解。並んで記念撮影(*'-')

ヨーロッパから遠く離れているだけあって、交易所で売っているものも珍しいものばかりです。道具屋には「ブーゲンビリア」などが売っていました。なるほど、ここで買えるのですね。

しばらく滞在した後、周辺を航海して町を探そうということになり、サンフアンを出発しました。この辺も海賊が多いですね。PC艦隊が戦闘しているのも見えます。クエストかな? サンフアンを出て西に少し行ったところで、サントドミンゴに到着しました。入ってみると町の規模は小さいですが、クエストの依頼仲介人がいたり、郊外に出れたりとなかなかの充実ぶり。とりあえず交易品や道具屋のチェックだけして、次の町を探すことにしました。また西の方に進むと、ジャマイカに到着しました。カリブの都市はこれで全てのようですね。ハバナなどは今のところただの補給港のようです。そのうち町が実装されるのでしょうか・・・。島をぐるっと一周して、再びサントドミンゴに戻ってきました。

サントドミンゴの郊外で、カリブの衣服などが発掘出来ると聞いていたので、それを堀りに行くことにしました。敵のレベルが高いです。どれも20台ですね。襲われたらあっという間にやられてしまいそうです(´Д`;)ヾ しばらくぐるぐる回っていると、怪しいオブジェクトを見つけたのでそこで発掘することにしました。
Ldol20050417_01s.png
私(探索Lv3)が掘っても、草ばかりですが、Galateaさんは「カリビアンハンター」「ドレッドヘア」の2つの装備が掘れたようですヽ(´¬`)ノ さすが本職冒険者。アイテムがいっぱいだからというので「カリビアンハンター」を貰いました。ありがとうございます('∇') 私も装備できないので、戻ったらクエルさんに着せてみよう。

夢中になって発掘しているといつのまにか時間も遅くなってきたので、ヨーロッパに帰ることにしました。帰路も特に大きな災害もなく、無事にリスボンに到着。長い旅を無事に終えることが出来ました('◇')ゞ

Ldol20050417_00s.png
おまけ写真。クエルさんに「ストローハット」(だったかな?)、と「カリビアンハンター」を装備してもらいました。・・・変態・・・ですか?w

スポンサーサイト
この記事へのコメント

管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバック
TB*URL

Copyright © 2005 LETTUCE TEDIOUS SHOW. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。